makiのきまぐれ御朱印旅

御朱印ブームにのっかった神社やお寺のお詣り記録です。

菅公聖蹟二十五拝

第23番「太宰府天満宮」は見所盛沢山!!

菅公聖蹟二十五拝シリーズ第23番、太宰府天満宮へ行ってきた。15か所目である!! こちらは、3度目くらいになるのだけれど、ほとんど記憶になくて。。。本殿にお詣りするまでに見所多すぎて。。。ちょっと大変でした笑 だからまず、本殿の様子を。朝9時の開…

第22番「綱敷天満宮」はちょっと寂しい。。

福岡への旅の2番目の目的は、菅公聖蹟二十五拝シリーズで、菅公終焉の地、太宰府天満宮を訪れることだった。。。が、グーグルマップを開くと福岡にもう1か所、シリーズのチェックポイントがあった。。。 第22番 綱敷天満宮 である。 普通の町中。にあって、…

第18番「滝宮天満宮」と 「滝宮神社」

四国(愛媛県)に行くに際し、車だったので道順を調べてたら、瀬戸大橋を渡り香川県を突っ切って向かうルートが記された。で、その地図の途中に私がつけてるであろうチェックポイントがあったので詳しく見てみると、とある神社であった。 滝宮天満宮。菅公聖…

第4番「吉祥院天満宮」と「吉祥院天女社」「弁財天社」

3月3日。京都で菅公聖蹟二十五拝を巡ろうの最終地は、京都駅から電車で一駅戻った西大路駅から、徒歩約20程のところにありました。 第4番「吉祥院天満宮」です。 この鳥居の右側が、幼稚園(保育園?)で、左側が公園で、最初、ここで合ってる感が満載。 …

錦市場の奥に!第2番「錦天満宮」

3月3日。菅公聖蹟二十五拝シリーズ京都編と目した3件目は、第2番の「錦天満宮」 菅大神神社からバスに乗り継ぐのももったいないと、歩いてみた!地図アプリでは約20分。せっかくだからと食べ歩きでおなじみの錦市場を通り過ぎながら。。。ちょうどお昼時…

道真誕生の地といわれる第3番「菅大臣神社」

3月3日。北野天満宮の次にお邪魔したのが、 菅公聖蹟二十五拝シリーズ第3番、菅大臣神社。 私的には、すがだいじん、って読みたかったんですが、かんだいじんが正解です。菅公聖蹟も「かんこう」だから、そりゃそうだと云われればそうなんですけどね。。…

全国約1万2千社の天満宮・天神社の総本社「北野天満宮」にお参りしてきた

3月3日ひな祭り。京都に行ってきた。去年あたりから何度も京都に足は混んでるけど、やっぱり梅の季節に来たかったから。。。 菅原道真公を祀る天神社の総本社「北野天満宮」 菅公聖蹟二十五拝シリーズでは最終地、第25番。双六ですから、あがりだ!!って…

菅公聖蹟二十五拝、第1番の「菅原院天満宮神社」に行ってきた

京都御所方面に行こう♪とGoogle地図を開いたら、京都御苑の敷地のすぐそばに印のついた神社があった。ファイルの名前は菅公聖蹟二十五拝(かんこうせいせきにじゅうごはい)、京都から九州(大宰府)まで菅原道真を祀る天満宮の中から、由緒深い25社を選んで…

突然の途中下車からの 第14番 綱敷天満宮

菅公聖蹟二十五拝シリーズ。 菅公聖蹟二十五拝とは、京都から九州(大宰府)まで菅原の道真を祀る天満宮の中から、由緒深い25社を選んで順拝する風習で明治に入り松浦武四郎なる人が選んだが25社を選んで双六を作ったのが始まり。だそうな。。。 7月7日。こ…

第16番 曽根天満宮と第17番 大塩天満宮

菅公聖蹟二十五拝シリーズ。 菅公聖蹟二十五拝とは、京都から九州(大宰府)まで 菅原の道真を祀る天満宮の中から、由緒深い25社を選んで順拝する風習で 明治に入り松浦武四郎なる人が選んだが25社を選んで双六を作ったのが始まり。 その中で、いわゆる地元…

第15番 天神社 と菊水天満神社

2019もそろそろ暮れていきますが。。。私時間は少しさかのぼります(^^; 12月14日、目的地は神戸ポーアイ。でもポーアイには神社ってないのよね。。 。。。ということはどこかで途中下車か。 そうだ!「菅公聖蹟二十五拝」だ!!ってことで、明石で途中下車。…

福島天満宮、お初天神(露天神社)からの。。。

時間はさかのぼり 11月27日(水) この日はすでに記事にした、映画館、ファン感謝祭の前にさらにしたことがあった。 菅公聖蹟二十五拝の11番と12番をお参りしてきた。 平日、サラリーマンの方々が通勤に足を速めている時間帯。。 まずは第12番 の 福島天満宮…

大阪天満宮をお参りしてきた

大阪駅周辺の地図を開き、神社を探していたところ。。。 大阪天満宮なるものを発見! 天満宮。北野天満神社につづく、道真公つながり♪ってことで 更にググってみると、菅公聖蹟二十五拝(かんこうせいせきにじゅうごはい)の 第10番であるという。。。 菅公…